住宅・店舗・設計施工 有限会社空間工房

  • ごあいさつ 代表取締役 本郷 孝司

有限会社空間工房

〒930-0932
富山県富山市藤木新町2-10
電話:076-407-0770
FAX:076-407-0778

デザイン&コンフォルト安心・安全・快適な家づくり住宅性能

空間工房の家づくり

空間工房では2つの理念のもと、お客様の家づくりに取り組んでおります。

1.デザイン&コンフォルト

安心・安全・快適に過ごしていただくことはもちろんのこと、 空間工房ではさらに居心地の良さとデザインにもこだわっています。

コンフォルト 居心地の良さを追求する|空間づくりの4つのテーマ

THEMA1 動線計画

奥さまにとって毎日欠かすことの出来ない家事。その負担を少しでも減らしていただけるよう、家事動線の計画も慎重に検討いたします。奥さまの毎日の家事に掛ける時間や、今ご不満な点などをお聞かせいただき、あなたが使い易い家事空間を実現いたします。

THEMA2 ちょっとしたスペースは必ず収納スペースに。

空間工房は、間取りを設計する際、どうしても出来てしまうデッドスペースも有効活用いたします。
階段下のスペースなど収納しにくい部分もオーダー家具を製作し、使い易くいたします。
LDKの壁面収納や特別大きいモノを仕舞うための収納を製作いたします。
すぐ使えるトコロに仕舞っておきたい大きなお皿や、ご主人が大切にしている趣味の月刊誌何百冊など、お客さまの趣旨や要望をしっかりお聞きして、それをカタチにいたします。

階段下収納
THEMA3 コンセントとスイッチの位置

家の中は電化製品であふれています。キッチンやテレビの後ろなど、タコ足配線になってしまうお宅も多いのではないでしょうか?
空間工房では予め想定される場所にコンセントを設けておきますので、延長コードだらけになってしまうことを防ぎます。スイッチやコンセントの配置も図面でご確認いただいてから施工を進めます。

THEMA4 空間の伸びやかな線と色のバランス

LDKを代表とした家族みんなが集まる空間を、設計上吹き抜けを作れる場合であれば高さ方向、通常の天井高さの場合であれば横(奥行き)方向に広がりを感じていただけるよう、伸びやかに線が通るような設計を心がけています。
そして色彩は、伸びやかな線をさらに引き立てるように、天井や壁にはベージュやアイボリーをお勧めしています。ベージュやアイボリーは、心が安らぐ心理効果もありますので、意識せず居心地がいいなぁ。と感じていただけます。

THEMA1

デザイン あなたのイメージ、カタチにします。

デザイン&コンフォルト

デザインの良し悪しを決める基準は十人十色です。
あなたのお住まいであれば、あなたのお好みのデザインが「いいデザイン」になります。
打ち合わせ時にあなたの住まい方やご家族構成、趣味などをお聞きして、その中から間取りと同時にお好みのデザインを見つけ出し設計を進めて行きます。イメージ図などでご確認いただき、良いところ、お気に召さないところをチェックしていただき、プランをさらに煮詰めていきます。

あくまでも住む人が主役になれる家づくり

主張し過ぎず、無駄の無いシンプルさにこだわってデザインをしています。空間工房は提案を押し付け致しません。あくまでもお客さまとの二人三脚で仕事を進めて行きたいと考えています。
それがあなたのイメージをカタチにできる一番の近道だと信じているからです。

2.安心・安全・快適な家づくり

家づくりはお客さまの「夢・笑顔・幸せ」づくりであり、私達はその責任の重さを自覚し、責務を果たすためにも、家づくりへのこだわりを持ち続けなければならないと考えます。

安心|安心の10年保証

空間工房では、必ず地盤調査を行います。軟弱な部分がある場合は地盤改良を行い、保証書を発行いたします。優良住宅瑕疵保証は、構造部分の不具合や雨漏りに対しての検査を行い、その部分に対して保証をするものです。基礎配筋時と柱や梁を組み立てた状態で、第三者機関が細かくチェックし、保証書を発行いたします。
地震に強い家であることを確実なものとするために、必ず構造計算書をお渡ししております。空間工房は3つの保証で長く安心してお住みいただけるお住まいをご提案いたします。

安全|バリアフリー 家族みんなが使いやすい家づくり

成人の方だと何気なく感じる部分も、小さなお子さまや高齢者の目線で見ると以外に障害が多いもの。床に段差が無いのはもちろんのこと、二階へ昇る階段の段数を通常より一段多くするなど、小さなお子さま、ご高齢者に配慮した家族全員が使いやすい家をご提案いたします。

安全|素材選び 健康に配慮した素材を使います。

F☆☆☆☆(フォースター)

以前は合板やカラーフロアの接着剤、塗料には、ホルムアルデヒドやトルエン、キシレンなどの化学物質が多く含まれていました。近年はそれらの改良が進み、化学物質の含有量を抑えた物になってきています。法律ではホルムアルデヒドの含有量を等級で表示することが義務付けられ、最上級位の「F☆☆☆☆(フォースター)」は、室内での使用面積が無制限となっています。
空間工房では、「フォースター」建材を主に使用し、皆さまのご家族の健康を害することのないよう注意を払っております。

快適|断熱性能 「断熱」の意味をしっかり知って!

空間工房では「現場吹付発泡ウレタン断熱」という断熱方法で、オール電化住宅に必須である「高気密・高断熱」を実現しています。「高気密・高断熱」は、冬場は外の寒さが内部に伝わりにくく、お部屋の中の暖かい空気が外に逃げにくいという特徴があります。ご注意いただく点として冬場は室内が乾燥することもあり、加湿器を置くなどの対処が必要な場合もあります。
断熱性能は、断熱材の種類のみで決定するのでは無く、「断熱・気密・換気計画や正確な施工」がそろってはじめて性能を発揮しますので、住まい方や予算に合わせて計画することが望ましいと思います。

快適|オール電化 エコ&家計に優しいオール電化

オール電化機器の種類として、「IHヒーター」「蓄熱式電気暖房機」「エコキュート」などがあり、これらの機器を全て取り付けた場合、電力使用の基本料金と電力の単価が割引されます。これを上手に使えば、灯油やガスを併用するより年間を通しての光熱費がおトクになる計算です。
初期設備コストはガスや灯油機器を選ぶより高くなってしまいますが、「燃焼空気が排出されず空気が汚れない」「給湯時の不快な騒音が出ない」などのメリットも多いので、オール電化をおすすめしています。

住宅性能 安心と快適性能

耐震性 在来木造構造パネル併用工法
耐震性 在来木造構造パネル併用工法コンピューターによるプレカットした、寸法精度に優れた木材を使用し、日本古来からの柱と梁で組む在来工法です。 筋交いを設け、更に外壁廻りに合板を張ることにより、耐震性能をアップしています。
耐震性 直基礎
耐震性 直基礎建物を建てる部分に一度コンクリートを打設してから布基礎を作っていきます。地震力に対して建物の床下全面で受けるということです。そして床下がコンクリートですので、湿気を防ぎシロアリの被害も少なくなります。

筋交いの取り付け 外壁下地に構造用合板を貼ります 外壁の完成
■筋交いの取り付け ■外壁下地に構造用合板を貼ります。 ■外壁の完成

断熱性「高気密・高断熱」|現場発砲硬質ウレタン吹付工法

現場で発泡性のある硬質ウレタンをノズルで吹き付け、建物の外周を全て包んでしまいます。

断熱性
高気密・高断熱はどんな家に向いているの??

断熱性能 は、あくまでも「断熱・気密・換気計画や正確な施工」がそろってはじめて性能を発揮します。
オール電化住宅をご希望の方には「高気密・高断熱」をそのままおススメいたしますが、直火、例えば薪ストーブや囲炉裏をご希望の方はご相談下さい。
最適な「断熱・気密・換気計画」をご提案致します。

Copyright(c) 2003. Kukan kobo .inc. All Rights Reserved.