住宅・店舗・設計施工 有限会社空間工房

空間工房ダイアリー

  • 21/02/19
  • カテゴリー:気ままにコラム

卒業・進級制作展

 2/20(土)、21(日)の二日間、市民プラザ2階で、富山クリエイティブ専門学校「第51回卒業・進級制作展」が開催されます。
 
 今日は、その採点に行ってきました。
 
 1年生は複合施設と共同住宅の設計、2年生は自ら決めたテーマで、大きな規模の施設や環境の設計を行いました。
 
 どれも個性豊かな作品になっていました。採点、とても悩みます。大賞や奨励賞などを決めるための採点ですが、他の非常勤の先生方もかなり悩みながら採点していらっしゃいました。
 
 
 学生の皆さん、とても頑張りましたね。
 
 1年生の皆さん、進級制作をやり遂げた達成感を次年度に活かして、ますます頑張りましょう。
 
 2年生の皆さん、この一年で皆さん大きく成長しましたね。社会人になって、更なる成長と飛躍を期待しています。
 
 
 今週末時間がある方、学生たちの想いが詰まった作品を見学に行ってみませんか。

  • 21/02/15
  • カテゴリー:現場日記

ムラサワのちょこっと現場日記№8

みなさん、こんにちは!ムラサワです!
春に近づいてきましたが、まだまだ寒い日が続きそうですね…。
春が来るまで寒さに負けずに過ごしていきましょう。
 
最近、下請けで店舗の内装工事を行いました。
その時に一番驚いたのが、元請けさんの現場管理の怠りようです。
まず、現場の掃除をしない。
工事が始まってから一度も掃除をしていなく、現場に行くだけで作業着が埃で汚れました。毎回掃除をしないと作業に移れないので時間もかかり大変な思いをしました。
次に、工程管理やスケジュール調整をしていない。
工程表がテキトーなため、職種が違う職人さんが何人も入り作業がスムーズに進まず、遅くまで作業する日が続きました。また、予定通りに進まないので怒ったり呆れたりする職人さんが多かったです。
 
私は、「現場は常に綺麗に」を心掛け、毎回掃除をしています。そうすることで、作業がしやすくなりますし、施主様も来やすくなり、施主様と職人さん・現場監督とのコミュニケーションが多くなり、より良い家や空間になると思っています。
工程管理では、工事が始まる前に工程表を作り、工事に関わる方全員に渡しています。そうすることで、全体の流れがわかり無理なく丁寧に作業ができます。
 
今回の工事で、「掃除・工程管理」の大切さを改めて知ることができました。
そして、今までの自分が現場監督としてやってきたことは間違ってないと感じることができました。
これからも、この考えや行動を変えず、施主様や職人さんとのコミュニケーションを大切にしながら現場を進めていきます。
 
これからのムラサワの活躍に期待していてください!

  • 21/02/05
  • カテゴリー:現場日記

ムラサワのちょこっと豆知識№1【節水術】

みなさんこんにちは!ムラサワです!
今日から、「ムラサワのちょこっと豆知識」を始めたいと思います。
ちょこっと現場日記とは違い、お家での困ったことのアドバイスや試してみてほしいことなど、少しでも生活に役立てる豆知識を発信していきたいと思います!

【節水術】1分間の水の出しっぱなし=約12ℓ
① シャワーヘッドやキッチンの吐水口(水が出る部分)を節水仕様のものに替える。
注)取付部分のサイズを確認して、そのサイズに合ったものを購入すること!

② 止水栓(キッチンや洗面台の収納の中にあります)を調節して、出てくる水の量を少なくする。(画像参照)
マイナスドライバーを用意して、止水栓を右に回すと水の量を少なくできます!(右→閉 左→開)

③ トイレなどの大小レバーがあるものは、小レバーを使う。
注)水の量をかさ増しするのに、ペットボトルなどを入れるのは故障の原因になるのでやめましょう。

この3つの方法の他に、出しっぱなしにならない様に意識する。設備機器が古いモノは思い切って新しいモノを買う(節水型機器)などもあるので、是非試してみてください!!
少しだけしか変わらないと思う方もいると思いますが、何にでも意識して実行し続けるのは一番難しく、一番重要なことだと思います。

「塵も積もれば山となる」ですので、頭の片隅にでもムラサワの豆知識を入れていただけたら嬉しいです。

2 3 4 次の10件

Copyright(c) 2003. Kukan kobo .inc. All Rights Reserved.