住宅・店舗・設計施工 有限会社空間工房

空間工房ダイアリー

カテゴリー:現場日記

  • 20/06/23
  • カテゴリー:現場日記

ムラサワのちょこっと現場日記№5

みなさん、こんにちは!ムラサワです!
富山も梅雨に入りジメジメが続いていて、天然パーマなムラサワは朝の準備に一苦労しています・・・。(ストレートの方が羨ましい・・・)

4月からリフォーム工事を始めていた物件が完成し、先日引き渡しを終えました。
魚屋さん→研修室へというリフォームです。
私は内装のインテリアコーディネートをさせていただきました。
インテリアコーディネートをする上で一番悩んだことは、住宅やアパートと違い、研修室という不特定多数の人が出入りする空間をコーディネートすることです。

床・壁・天井は白を基調とし、研修室で勉強に集中していただけるように、アクセントに青色のクロスを選びました。青色は集中を高め、気持ちを落ち着かせる効果があるので、研修室にピッタリだと思いました。
トイレのアクセントには1階は淡い緑・2階は淡いピンクを選びました。
緑には、心や身体を癒すリラックス効果・ピンクには、緊張を和らげる+女性ホルモンの分泌を助ける効果があります。
手洗器の鏡を見ると背景がピンクになるようにしたので、ちょっとしたメイク直しなどの際にお肌をよく見せるようになっています。
女性だからこそ気になる部分を考え、喜んでいただけるようにコーディネートさせていただきました。

引き渡しの際に直接、ありがとうございます。と言っていただき、喜んでいただけて嬉しかったです。

元ある形はそのままに、綺麗に使いやすくできるのがリフォームの良さだと思いました。
そして、私の髪の毛もストレートにリフォームできたらいいのに・・・。と考えたムラサワでした。

  • 20/05/29
  • カテゴリー:現場日記

ムラサワのちょこっと現場日記№4

みなさん、こんにちは!ムラサワです!
少しずつ暑くなってきましたね。日焼け止めを塗るのを忘れて、少し日焼けをしてショックでした・・・。
 
最近、アパートのリフォームをさせていただきました。
入居を考えている方に、おしゃれで綺麗な部屋と思ってもらえるように、床や壁のデザインを決めます。
通常は、全体の壁を同じものにする。
または、アクセントとして一面のみ柄や色が違うものを使うことが多いですが今回は、壁の低い場所にキズがあったので、腰壁の高さ(床から900㎜)のみレンガ調のアクセントを付けました。

インパクトがあるレンガ調でも、腰壁の高さにすることで、程よく深みのある雰囲気になりました。
 
床と壁の色のバランスも良く、おしゃれで綺麗な部屋に仕上がったと思います。
リフォームに限らず、インテリアコーディネートをする際は全体のイメージや雰囲気をつかみ、それにあったものを選び、全体のバランスを考え設置・配置していくと、心地よい空間を作ることができると感じました。 
 
入居される方に、喜んでもらえますように。
 
コーディネートはもちろん普段の生活にも、少しのアクセントを加えるといい味が出ると思ったムラサワでした!

  • 20/03/30
  • カテゴリー:現場日記

ムラサワのちょこっと現場日記№3

みなさん、こんにちは!ムラサワです!
3月と言えば卒業シーズン、新生活に向けて引っ越しをする方も多いのではないでしょうか。
春からの新生活を気持ちよく過ごしてもらえるよう、アパートのリフォームをさせていただきました!
今回リフォームさせていただいたお部屋は、20年間住んでいたお部屋です。
退去されてから現場に行き、部屋に入って私の第一声が「うわ・・・汚い・・・」でした。20年も住んでいれば、クロスや床など劣化しているのは当たり前なんですが、想像以上に劣化が激しく驚きました。新しく入居される方には「うわ!綺麗!」と感じてもらいたいと思い、リフォーム工事を進めていきます。

リフォーム工事をしていく中で難しいなと思う点
・建具や設備機器の劣化・傷など新しい物に交換するのか、修繕で済むのかの判断をすること。
・匂い等が染みついているものは、処分や処理をすること。
・クロスや床材は、下地の跡や傷など目立たない柄や色を選ぶこと。
この3つのことを意識しながら、インテリアコーディネートや工事をしました。

工事を進めていく中で、対処に困ることや想像以上に汚れが酷かったりと大変でしたが、綺麗になっていくのを見て、一番最初に見た時はどんな部屋だったかな?と思い出せないくらいになっていました。
古いものを壊し新しく建てるのもいいと思いますが、今あるモノを今以上に綺麗に使いやすくし生活することも大切だと思っています。

次に入居される方に「この部屋素敵!」と感じていただけますように。

4月からの新年度も、ムラサワ突っ走って頑張ります!!!!

2 3 4 5 6 7 8 9 10 次の10件

Copyright(c) 2003. Kukan kobo .inc. All Rights Reserved.