住宅・店舗・設計施工 有限会社空間工房

空間工房ダイアリー

2021年07月の投稿

  • 21/07/31
  • カテゴリー:気ままにコラム

幸福の予感

 身近な鳥、ツバメは人に近い民家の軒下に巣を作る。天敵であるカラスやヘビに襲われにくいからだ。また、虫しか食べないツバメは、農家では害虫を食べてくれる益鳥とされており、商店ではツバメが巣を作ると繁盛すると云われるのは、そこに由来しているそうだ。
 
 事務所の軒下に、ツバメが巣を作ったことがある。
 
 巣を作り、抱卵し、雛が孵ると、巣立つまでの約四週間、日の出から日没まで餌を運び続ける。自然の摂理に任せ、手出しせず放っておこうと思っても、孵った雛が日々大きくなるのを見ると気になって仕方がない。時間があれば眺めることが日課になってしまった。巣を眺めている間にも幾度となくエサを運んでくる親鳥のひたむきな姿を見ていたら、さて、自分も仕事頑張ろうと元気をもらってもいた。
 
 孵った5羽中、2羽が巣立った。全部巣立つと思い込んでいたが、体力が無かったり捕食されたりと、すぐそばにも野生の世界があることを痛感させられた。  
 ツバメは、秋になると暖かい東南アジアへ渡る。移動距離は2.000~3.000km。秋から冬を現地で過ごし、春にまた日本へ戻ってくる。それだけの距離を往復し、生まれた場所に帰って来るとも言われ、小さな身体にそれだけの能力が備わっているのは驚きだ。
   花に花言葉があるように、鳥にも鳥言葉がある。ツバメの鳥言葉は「幸福の予感」。
 
 事務所の壁から出ているエアコンのダクトの出っ張りのわずかなスペースで、夜になると1羽のツバメが休んでいる。巣が別にあるのか、営巣できなかったのかはわからないが、巣立った1羽だったらいいな。と思うと、少しだけ幸せな気持ちになれる。

  • 21/07/14
  • カテゴリー:現場日記

「グリーン住宅ポイント制度」を知っていますか!

みなさん、こんにちは!ムラサワです!
早速ですが、「グリーン住宅ポイント制度」をご存じでしょうか!
新築やリフォーム・住宅設備を交換する予定のある方は、この制度を使うとお得になるんです!
 
「グリーン住宅ポイント制度」とは…?
新築やリフォームをした際に、グリーン住宅ポイント対象の製品を使うと製品に応じたポイントが付与されます。そのポイントを様々な商品と交換できる。という制度です。
商品はテレビや掃除機、コーヒーメーカーや圧力鍋などキッチン家電と、幅広く揃っています。
 
「グリーン住宅ポイント制度対象製品」とは…?
①開口部の断熱→ガラス・内窓・外窓・ドア
②外壁や屋根の断熱→断熱材
③エコ住宅設備機器→節水型トイレ・高効率給湯器・節水水栓・高断熱浴槽
④バリアフリー→ホームエレベーター・衝撃吸収和畳
この4つのジャンルに関する製品になります。なので、お風呂やトイレのリフォームを考えておられる方、窓やドアの性能を良いものにしたい方、今がお得にできるチャンスです!
 
※注意点※
グリーン住宅ポイント制度は2021年10月31日までが申請締切となります!!
 
ただリフォームをするだけでなく、ポイントが付与され、お買い物ができる!
このお得な制度を利用したい方、リフォームを考えている方は是非お早めにご連絡をお待ちしております。

1

Copyright(c) 2003. Kukan kobo .inc. All Rights Reserved.