住宅・店舗・設計施工 有限会社空間工房

空間工房ダイアリー

2020年07月の投稿

  • 20/07/31
  • カテゴリー:気ままにコラム

1学期、頑張りましたね!

 朝、制服を着た学生の姿を見かけます。休校になっていた分延長しているからですね。本来ならもう夏休みですが、返上して可哀そうとも思うし、仕方ないよね。頑張れ!とも思います。
 
 富山クリエイティブ専門学校も延長していました。今週が一学期最後の授業でした。
 
 僕の授業では、学期内にふたつの課題に取り組み、インテリアの図面とコーディネートプランをボードにまとめて、クラスで発表することをそれぞれの課題ごとに計2回行う。という内容です。
 
 緊急事態宣言が出て、休校を挟んだから仕方ないと思いますが、ひとつめの課題は、正直、評価で突っ込みどころ満載な、ボチボチな仕上がりでした。・・・みんな、怒らないでください。
 
 その評価を踏まえてか、又は本気を出したのか、ふたつ目の課題は見違える仕上がりになりました。個人の力量の差はありますが、図面とパースを全て手描きにして柔らかい雰囲気に仕上げる人、構造を計画に盛り込み説得力ある作品に仕上げる人、施工図を絡めて詳細を説明する人、全員個性溢れる良い作品になりました。きっと本気を出したからに違いない。。。ですよね?
 
 休校を挟み、換気のため窓を開け、マスクを着用しながら授業を受け、苦しい中でも何かを達成させる経験は、きっと皆さんの今後に活かされると信じています。
 
 まだまだ今の状態が続きそうですが、二学期も負けずに頑張りましょう。

1

Copyright(c) 2003. Kukan kobo .inc. All Rights Reserved.